ホーム ご注文 サイトマップ 送料等 お問合せ

農業・園芸・ガーデニング用木酢液

木酢液ホーム > 園芸用
お問い合わせ

説明

土の中に生息している多量の微生物に適量の木酢液を与えることで善玉微生物を増殖させ、作物の健康管理をしてくれます。

使用法

希釈10倍〜30倍液
土壌消毒、殺菌効果。3.3u(1坪)当たり1L〜2Lを散布する。攪拌後1週間経って種をまく。
除草効果。雑草が10cm未満の場合、坪当たり0.5L〜1L程度使用。防虫効果(土中の幼虫に限る)

希釈150倍〜200倍液
芝育成効果。散布1年目は農薬40%に、2年目は20%、3年目は10%にする。株元散布

希釈500倍〜1000倍液
発芽・育成促進効果。
(ハクサイ、ダイコン、トマト、ナス、スイカ、キュウリ、ニンジン、メロン、イネ等の発芽、育成促進に大きな効果)
生育期間中、7日〜10日に1回土壌灌注。葉面散布

木酢液原液は衣類に付くと、取れにくくなりますので注意して下さい。又、人体に対しては全く無害です。

価格表はこちら