2001,5,1〜のカウント数
番目のお客様です

北海道の籾酢液・もみがらくんたん・木酢液

注文の流れ支払い方法配送と送料返品について個人情報保護特商法表示

籾酢液(お米の殻)

もみ殻を燃焼炭化させる過程で発生する燃焼排煙中から抽出回収した籾酢液で、酢酸、フェノール類など200種類以上の各種成分を含んだ地球環境に優しい資材です。
質問 木酢、竹酢、籾酢の違い

回答 だいたい用途は一緒かと思いますが、違いとしては

原料 名称
木材 木酢液(一般的な木材、販売者によって何を主原料とするか変わります)
竹酢液(木材の中でも竹に特化し、竹を原料)
もみ殻(お米の殻) 籾酢液

それぞれ自分達が売りたい物を優位に書きますので
木酢より竹酢が優れていると書いているホームページもあれば、
竹酢より木酢が優れていると書いているホームページもありますので、
一概に正解は答えにくいのが現状です。

当店が考えている

●木材と比較したメリット
木材を原料とする場合、樹種・採取時期により成分にばらつきが激しいが
もみ殻の場合は、木材より一定品質で得られます(それでも一般工業製品のような範囲ではありませんが)
籾酢液にはポリフェノール類の酸化生成物の「キノン」の割合が多い
消臭効果、除菌、抗菌、土壌汚染還元効果に優れています。
大腸菌類、黄色ブドウ球菌、一般細菌に対し抗菌効果が高い
水分子集団魂(クラスター)が小さいため、水または作物への浸透、吸収が早い

●デメリット
色が濃い(ガーデニングで散布する場合は気にならないかもしれませんが、入浴用にする場合)
木酢液より値段が高い(安全性確保のため、もみ殻を農家の「廃棄物」ではなく、有償の「商品」として集めています)
消臭用 ホッカイケムロン

家庭用・農業用
農業分野(成長促進、害虫忌避、土壌改良などの目的で)

工業分野
六価クロム汚染浄化剤、消臭剤、除菌・抗菌剤
もみ殻くん炭 ライスコール

【土に混ぜると】花や作物の根張りがよくなり植物イキイキ
【調湿作用】床下に置いて、夏は涼しく冬は暖か
【リフレッシュ効果】常にマイナスイオンを発生し、生体をアルカリ性にして自然治癒能力を高めます☆電磁波を吸収して、磁場の安定を保ちます

木酢液

木酢液とは木炭を焼く過程で発生する200種類以上の有機化合物や成分を含んだ酢酸液です。その中には薬効があると考えられている成分も多く含まれます。しかし、その割合が一定ではない為に「医薬品」や「医薬部外品」というものにはなりませんが、水虫やアトピー性皮膚炎などの民間治療に利用され、効果を上げている例もあります。
木酢園芸用 農業・園芸用
広葉樹の炭焼き過程から得た純天然索材100%の木酢液。自然の木材を乾溜式炭窯で製炭した時に採取した純粋な木酢液です。建設廃棄物、木くずから作られたものとは違います。土の中に生息している多量の微生物に適量の木酢液を与えることで善玉微生物を増殖させ、作物の健康管理をしてくれます。
木酢入浴用 入浴用
浴槽へキャップ2〜3杯を入れてご使用ください。 分子が細かいため、肌の汚れも良く落とします。 温泉効果で、肌しっとり、体ポカポカ。環境に優しい無公害で卓越したパワーを持つ消臭液です。

当店は販売店であり、製造方法に関するご質問はお答えできませんので予めご了承下さい。

ご来店について:事前に在庫数をお問い合わせ下さい。
アポ無し訪問はご遠慮下さい。在庫が無く無駄足になってしまうと申し訳ないので。